アート療法士の妻

今年の2月から妻が横浜の矢島幼稚園で造形教室をしている。
基本的に自由な教室なのであっちで絵の具、こっちで粘土、そっちで工作と言った具合でかなり大変な様子。
それに加えて、ひとりひとりにコメントと写真付きのノートを付けている。
大変だ。
さすが、双子の母親だけあると傍から見ている。
妻がアート療法の勉強をしてから子どもの作品を興味深くみているので、作品から読み解けるその心理はなかなか面白い。
たまに僕の絵も指摘されて、いたたたたっと思うこともある。
自然と、不思議と心理は作品に出てしまうものだ。





スポンサーサイト

天内純子・鶴巻謙郎日本画二人展

大学の同級生の天内さんとの展覧会です。
お互い学生の頃から作品を知っているので、その変遷や経過を考えると随分時がたったなぁと感じます。
POTHOOK展では一緒に出品していましたが、二人展となると初めてです。
お互い忙しくしているので、画商さんが企画してくださらなかったら・・・、実現しなかった展覧会かもしれません。
ぜひ、ご高覧ください。


DM札幌二人展blog
t&tギャラリー

日本画教室生徒募集

目黒・吉野町・鶴見・戸塚、各日本画教室では随時生徒さんを募集しています。

・目黒日本画教室 光凛舎

月3回 木曜日 9:30~12:00
目黒区五本木住区センター
月謝:9000円

・吉野町日本画教室
第2・4月曜 9:30~11:30
吉野町市民プラザ 又は フォーラム南太田
月謝:6000円

・ザバススポーツクラブ鶴見
第1・3土曜 13:00~16:00

・有隣堂戸塚カルチャー
第1・3金曜 10:15~12:15

基本的なスケッチ・日本画の基礎・箔など、奥深い日本画の世界を丁寧にご指導致します。
お気軽にご連絡下さい。
問い合わせは tsuru@jt2.so-net.ne.jp




弥彦の丘美術館

8月早々に新潟へ帰省してきた。

三条で花火を観たり、弥彦の丘美術館で同郷の先輩鈴木國男さんの展覧会を観たり。 
鈴木さんの展覧会は金子みすゞの詩と合わせた展示だった。
娘達の国語の教科書にも金子みすゞの詩が載っていることから、娘達も詩を読みながら作品をじっくり鑑賞していた。
鈴木さんの墨の線がとても美しかった。
非常に暑い日だったが、美術館の中はひんやりとして静寂に包まれていた。

新潟へお出かけの際はパワースポットの弥彦神社と弥彦の丘美術館へ足を延ばされてみてはいかがでしょう。

※鈴木國男さんの展覧会は終了してます。
http://www.villyahiko.niigata.jp
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR