FC2ブログ

 ニコライ堂

ニコライ堂を描いた画家で想い出す人に松本竣介がいる。
日本画を始めた学生の頃は、日本画家ではなく洋画家の作家に魅かれ
昭和前半の長谷川利行や靉光、麻生三郎、松本竣介などに影響を受けていた。
松本竣介の人物と風景をモンタージュした作品などを意識していたこともあった。

ニコライ堂 ニコライ堂スケッチ

風景を描く今になっては、意識することはないが
時代が変わり、周りの風景は変わっても
彼もまたニコライ堂を描いていたことを思ってしまう。

光に揺らぐ-ニコライ堂- 「光に揺らぐ‐ニコライ堂‐」(M6)

スポンサーサイト



 慶応義塾大学旧図書館

毎月一回月曜日に行っている青空スケッチ教室。
昨年は、早稲田大学、慶応義塾大学、東京大学とキャンパススケッチを行いました。

慶応義塾大学旧図書館 慶応義塾大学旧図書館スケッチ

輝きの中 「輝きの中」(P30)

  より色鮮やかに
  
  輝く光と気の中
  建物も人も
  色に溶け込んでいく

 横浜港の見える丘公園

横浜は美大生の頃から何度もスケッチに訪れ、作品に描いてきました。

横浜港の見える丘公園1 横浜港の見える丘公園スケッチ

噴水に花 「噴水に花」 変形91.0×35.0


 その場にはその場にしか 感じ得ない空気がある
 風が強かったり
 光が明滅したり
 その空気が絵を生み出してくれる


横浜港の見える丘公園2 横浜港の見える丘公園スケッチ

光の綾 「光の綾」 変形91.0×35.0

光の滴 「光の滴」 変形91.0×35.0






 大倉山記念館

毎月2回火曜日の午前に日本画教室を行っている大倉山記念館。

坂道と石段の先に 見えてくる 白亜の建物
歩みを進めるたびに木の間から 見えてくる 瞬間が美しい

大倉山記念館 大倉山記念館スケッチ

白亜に爽風 「白亜に爽風」(P50)

  爽やかな一陣の風に
  木々は揺れ
  彩が舞う


風と陽光と 「風と陽光と」(F3×2)

2020年展覧会予定

明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

今年の展覧会予定をお知らせいたします。

・2020年1月22日(水)~1月27日(月)
 にいがたの美術作家小品展2020
 会場:新潟三越 7階美術特設会場 
 〒951-8530 新潟市中央区西堀通五番町866

・2020年1月23日(木)~1月29日(水)
 第5回渺渺展小品展
 会場:東急百貨店たまプラーザ店 4階アートサロン
 〒225-0002 横浜市青葉区美しが丘1-7-1

・2020年1月29日(水)~2月3日(月)
 2020新潟三越伊勢丹美術特選会 作家スペース展示
 会場:新潟三越 7階美術特設会場・6階美術ギャラリー
〒951-8530 新潟市中央区西堀通五番町866

・2020年6月9日(火)~6月14日(日)
 渺渺展
 会場:東京銀座画廊・美術館7階
〒104-0061 中央区銀座2-7-18銀座貿易ビル7F(銀座メルサ上)


宜しくお願い致します。

プロフィール

tsuluken

Author:tsuluken
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR